となとなとーなの副業ブログ

色々なサービスが登場していますが、ひとつ他の方と違うことをするだけで稼ぎ方が変わる方法を公開していきます!

↓楽天ポイントもらえる↓

【Go To Eat くら寿司③】EPARKは最速1日でポイント付与!他サイトより付与が早い!

f:id:bee5boo5bee:20201023005645p:plain

 

ご訪問ありがとうございます!

 

先日、EPARKを予約して、くら寿司に行ってきました。

 

EPARKの公式サイトなどを見ても、Go To Eat ポイントの付与がいつされるのか分からず、気長に待つつもりだったのですが、なんと、申請した翌日にはポイントが付与されていることに気付いてしまいました。

 

hotpepperや、ぐるなびが7日後なのに対し、もし翌日に付与されるとしたら、そのポイントで、またくら寿司に行けてしまうことになります。

 

ポイントの回転数が半端じゃない

 

今回は、実際の画面も交えながら、ご説明をしたいと思います。

 

もし、Go To Eat ポイントが付与されるくら寿司の予約方法が分からないという方は、下記の記事をご覧ください。

 

 

 

Go To Eat キャンペーンの振り返り

まずは、Go To Eat キャンペーンについてご説明します。既に知っているよという方は飛ばしてください。

 

ネット予約でのGo To Eat キャンペーンのポイント獲得方法は?

飲食店のネット予約サイトで、お店を訪問前に予約をして飲食利用した場合のみ、Go To Eat キャンペーンとして国からポイントがもらえます

 

予約した後に、お店を利用するとそのサイトで使用することができるポイントが付与されます。 付与ポイントは、ランチ予約で500円/人、ディナー予約(15:00以降)で1,000円/人となります。

 

ネット予約時の条件詳細は、下記の通りです。

  • ポイントは 来店が確認できてから付与
  • ポイントは 次回飲食の際にしか使えない(同じサイトでの予約のみ)
  • 予約人数は 1回につき10人まで(上限 10,000ポイント
  • 付与金額は ランチ予約で500円/人、ディナー予約(15:00以降)で1,000円/人
  • 付与期間は 2021年1月末、使用期限は 2021年3月末まで

 

鳥貴族などを1,000円以下で利用してポイント荒稼ぎなどがニュースになっていましたね。稼いだポイントも結局は飲食店でしか使うことができないので、お店に迷惑は掛けないように利用しましょう。

 

なお、上記を受けて利用条件が「飲食店での会計金額が一人あたりランチ500円(税込)、ディナー1,000円以上(税込)が対象」となったサイトがほとんどですので、念の為ご注意ください。(農林水産省 GoToEatキャンペーン のページでも声明が出されています。)

 

くら寿司をネット予約する場合は、EPARKというサイトで予約する必要があります。

 

くら寿司にランチ利用に行ってきた

今回、筆者はひとりでランチ利用のために、お昼の12時ごろにくら寿司に行ってきました。

 

ランチの内容などは別記事にも記載をしているので、よろしければ【Go To Eat くら寿司②】をご覧ください。

 

今回、頂いたのは、くらランチ 季節の天丼ランチです。

550円(税込)にも関わらず茶碗蒸しまで付いてきます。

筆者も大満足のボリューム満点のランチでした!

 

f:id:bee5boo5bee:20201023001802p:plain

  

実際に支払いをしたレシートが下記になります。(レシートは番号などを消しています。)

f:id:bee5boo5bee:20201023002731p:plain

 

こちらのレシートをEPARKに送信して、ポイントが付与されることを待ちます。

 

なお、EPARKでのくら寿司のGo To Eat ポイントの申請方法は下記をご覧ください。

 

 

EPARKで申請後にポイント付与されていることを確認

さて、ここからが本題ですが、10/22 にひとりランチしたレシートを送信して、10/23 には500円分のポイントが付与されていることを確認しました!

 

10/20の2,000円分はディナー利用したときのポイントなので、合わせて2,500円分貯まっています。

 

ポイント履歴(時刻や店名は消しています)

f:id:bee5boo5bee:20201023003314p:plain

 

10/22 に申請して、10/23 にはポイント付与されるってめちゃめちゃ早いんですが。正確には、10/22 の朝8時頃に申請をして、10/23 の深夜0時過ぎに確認をしています。ポイント付与まで1日掛かっていない。

 

冒頭にも書きましたが、hotpepperや、ぐるなびが7日後なのに対し、もし翌日に付与されるとしたら、そのポイントでまたくら寿司に行けてしまうことになります

 

理論的には、初めの550円(税込)のランチ代で、次のランチからは実質50円でランチができる訳だから毎日通っても良いくらいです。30日通ったとしたら、500円×30日=15,000円にもなってしまう

 

これがディナーで、家族4人だったら、1,000円×30日×4人=12万円分ごくり。実際には毎日毎日くら寿司に行くことはないと思うので、こんなことはないでしょうけどね笑。

 

また、いまはまだ利用者が少ないので、ポイント付与が早いだけでの可能性もあるので、注意が必要です

 

まとめ

今回は、EPARKでのくら寿司のGo To Eat ポイントの付与がかなり早いことが分かってしまい、やや興奮気味に記事を書いてしまいました。

 

是非、Go To Eat を活用して、お得に食事を楽しんでみてください!

 

 

最後に、くら寿司の利用も良いのですが、とーなのオススメはEPARKに加えて、Yahoo!ロコの利用です。まだメジャーでは無いので、知らない方も多いのではないかと思いますが、お店に対して2020年は手数料無料でやっているので、ランチの予約でも問題なく利用できるお店が掲載されています

 

下記のリンクからランチで検索した結果が見えるので、自分の近くの地域に絞ってみてください。PayPayを使っているユーザは絶対に1度は使うべきYahooのサービスです。

 

Yahoo!ロコ【Go To Eatポイントもらえる】ランチで検索、施設一覧 2,007件

f:id:bee5boo5bee:20201023004456p:plain

 

以上、とーなでした。他にも記事を公開していますので、よろしければご覧ください^^

 

tonatona.hatenablog.com

 

 

プライバシーポリシー | 隠しページ | 日本ブログ村リンク